スポンサードリンク



スポンサードリンク

代々木ゼミナールのテキストの最大限活用法を知って受験必勝!

代々木ゼミナールでは代ゼミ独自で作成したオリジナルのテキストを使って授業をすすめます。代々木ゼミナールが誇る経験豊かな講師陣がその知識と経験、そして受験問題の出題傾向のデータを基に作成するテキストなので、最強のテキストとなっています。代々木ゼミナールでは、インターネットを利用した「代ゼミブロードバンドネット」という受験生一人ひとりのニーズに合わせて、いつでも受けたい科目や講師の講義を受講できるシステムも取り入れています。
その代々木ゼミナールの人気講師の授業を自分の部屋で受講出来る講座カリキュラムの紹介をしたいと思います。

代々木ゼミナール・数学「荻野の勇者を育てる数学V・C(T)」(全12回)

第1回 【テキスト】 『第1講』〜『第3講』
第2回 【テキスト】 『第4講』〜『第5講』、『第7講』〜『第8講』
第3回 【テキスト】 『第9講』〜『第11講』
第4回 【テキスト】 『第12講』
第5回 【テキスト】 『第13講』〜『第16講』
第6回 【テキスト】 『第17講』〜『第21講』
第7回 【テキスト】 『第22講』〜『第23講』、『第25講』〜『第26講』
第8回 【テキスト】 『第27講』〜『第31講』
第9回 【テキスト】 『第32講』〜『第35講』
第10回 【テキスト】 『第36講』〜『第39講』
第11回 【テキスト】 『第40講』、『第42講』〜『第44講』
第12回 【テキスト】 『第44講』〜『第46講』

「荻野の勇者を育てる数学V・C(T)」なんてすごい名前のテキストですよね。名前だけでちょっと中身を見てみたくなります。
posted by 春桜学門 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 代々木ゼミナール テキスト

代々木ゼミナールのオリジナルテキストは合格の最短距離です

代々木ゼミナールでは代ゼミ独自のテキストを使用しています。歴史と伝統の予備校代々木ゼミナールが誇る講師が過去の大学受験問題から抽出した受験に特化して、合格するためのバイブルともいうべきテキストなので最高のテキストと言われる所以です。
さらに代々木ゼミナールでは、本当にすごいシステムも兼ね備えていますよ!それは「代ゼミブロードバンドネット」という受験生のひとりひとりのニーズに合わせた、受講したい時に自由に自宅で受講できるシステムです。
そこで代々木ゼミナールの人気講師の授業をご自宅で受講出来る講座カリキュラムの紹介をしたいと思います。

代々木ゼミナール・国語「青木の真現代文【解答作成法大全】」(全12回)

第1回 【テキスト】 『プレ講義 川田順三「曠野から」』
第2回 【テキスト】 『プレ講義 川田順三「曠野から」』、『第1問 中野孝次「我等が生けるけふの日」』
第3回 【テキスト】 『第1問 中野孝次「我等が生けるけふの日」』
第4回 【テキスト】 『第2問 中村光夫「金銭と精神―現代の随想」』
第5回 【テキスト】 『第2問 中村光夫「金銭と精神―現代の随想」』
第6回 【テキスト】 『第3問 塚崎幹夫「星の王子さまの世界」』
第7回 【テキスト】 『第3問 塚崎幹夫「星の王子さまの世界」』
第8回 【テキスト】 『第4問 山崎正和の文章』
第9回 【テキスト】 『第4問 山崎正和の文章』、『第5問 小川国夫「一房の葡萄」』
第10回 【テキスト】 『第5問 小川国夫「一房の葡萄」』
第11回 【テキスト】 『第6問 小町谷朝生「視覚の文化」』
第12回 【テキスト】 『第6問 小町谷朝生「視覚の文化」』
posted by 春桜学門 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 代々木ゼミナール テキスト

代々木ゼミナールのオリジナルテキストは予備校で最も充実したテキストです

日本の数ある予備校群の中でもとりわけ代々木ゼミナールは講師の質が大変高いと言われてます。その評判から「講師の代ゼミ」との別名でも呼ばれるようになりました。そしてそのことに加えて、代々木ゼミナールは独自に作成した受験対策に特化したオリジナルのテキストを作成して講義で活用していることでも有名です。とても経験豊かで情熱的なベテラン講師陣がそれまでの経験や各大学の出題傾向に応じたデータを基に作るテキストは大学合格の最良のテキストと呼ぶにふさわしいものです。
その代々木ゼミナールのテキストには3つの特色があります。
@理系文系のコースや科目・講座ごとに受験の目的やレベルに合わせたテキストが作られている。
A伝統に裏打ちされた、長い年月に蓄積した過去の入試問題を収集して分析し、その出題傾向をデーターベース化し、進化させていく。それによりに最良のテキストを作成するためには日々苦労と研究を重ねている。
B受験問題には毎年のたくさんの新しい傾向の問題が出題されおり、その傾向を捕らえて、決して見逃さず常にテキストに取り入れる事によって、受験合格に最適なテキストが作られている。
この特色からも分かる通り、代々木ゼミナールのテキストは受験生が大学に合格する事を第一に考え作られているのです。
またこれらのテキストとは別に、「オリジナルゼミ」という講師陣が自分達で独自のテキストを作成し講義するオリジナル単科ゼミがあります。代々木ゼミナールの個性的で有名な講師たちが工夫をこらしたテキストを作っておりますので是非こちらもご覧いただきたいと思います。
posted by 春桜学門 at 07:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 代々木ゼミナール テキスト

代々木ゼミナールの英語テキストを紹介します

代々木ゼミナールではオリジナルのテキストを使用して授業をしています。代々木ゼミナールの講師陣が過去の問題から、その経験で、解答を導き出すテクニックを伝授するという、指南書のようなすごいテキストなので、よく受験界最強のテキストと業界では呼ばれています。代々木ゼミナールでは、「代ゼミブロードバンドネット」という全国の受験生に向けた個人のニーズに合わせた、いつでも受講したい講義を自由にオンデマンド受講できる、というシステムも取り入れています。
その代々木ゼミナールの人気講師の講義を自分の部屋で受講出来るなんて、すごいと思いませんか?そんな講座カリキュラムの紹介をしたいと思います。

代々木ゼミナール・英語「富田の基礎から学ぶ英文読解」(全24回)

第1回 【テキスト】 『基本ルール編 第1章 文型』
第2回 【テキスト】 『基本ルール編 第2章 SVOC』
第3回 【テキスト】 『基本ルール編 第3章 応用的な文型のとらえ方』
第4回 【テキスト】 『基本ルール編 第4章 受動態』
第5回 【テキスト】 『基本ルール編 第5章 句と節』
第6回 【テキスト】 『基本ルール編 第6章 準動詞』
第7回 【テキスト】 『基本ルール編 第7章 意味上の主語』
第8回 【テキスト】 『基本ルール編 第8章 接続詞・関係詞(1)』
第9回 【テキスト】 『基本ルール編 第9章 接続詞・関係詞(2)』
第10回 【テキスト】 『基本ルール編 第10章 動詞と接続詞』
第11回 【テキスト】 『基本ルール編 第11章 時制(1)』
第12回 【テキスト】 『基本ルール編 第11章 問3』と『基本ルール編 第12章 時制(2)』
第13回 【テキスト】 『基本ルール編 第13章 助動詞と法』
第14回 【テキスト】 『基本ルール編 第14章 反復』
第15回 【テキスト】 『基本ルール編 第15章 代名詞・省略』
第16回 【テキスト】 『基本ルール編 第16章 名詞を生かす訳し方』
第17回 【テキスト】 『基本ルール編 第17章 わからないことを武器にする』
第18回 【テキスト】 『基本ルール編 第18章 英語の記号』
第19回 【テキスト】 『構文把握編 No.4』『構文把握編 No.10』
第20回 【テキスト】 『構文把握編 No.23』『構文把握編 No.31』
第21回 【テキスト】 『構文把握編 No.32』『構文把握編 No.48』
第22回 【テキスト】 『構文把握編 No.56』『構文把握編 No.64』
第23回 【テキスト】 『構文把握編 No.77』『構文把握編 No.87』
第24回 【テキスト】 『構文把握編 No.98』『構文把握編 No.109』『構文把握編 No.123』
posted by 春桜学門 at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 代々木ゼミナール テキスト

代々木ゼミナールの超有名講師〜亀田先生のテキスト〜

代々木ゼミナールでは代ゼミ独自のオリジナルのテキストを使って講義をしています。代々木ゼミナールが誇る協力な講師が過去の問題から抽出したデータを基に作るテキストなので、大学受験問題を解くということにかけては最強のテキストと言えるのではないでしょうか。代々木ゼミナールでは、「代ゼミブロードバンドネット」という受験生の個別のニーズに合わせて、いつでも受けたい講義を自由に受講できるシステムも取り入れています。
あのネットの掲示板で有名な代々木ゼミナールの人気講師亀田先生の授業を自分の部屋で受講出来る講座カリキュラムです。

代々木ゼミナール・理科「亀田の入試化学突破のバイブル(実戦編)」(全12回)

第1回 【テキスト】 『理論化学編 問題5』〜『理論化学編 問題8』
第2回 【テキスト】 『理論化学編 問題9』〜『理論化学編 問題11』
第3回 【テキスト】 『理論化学編 問題19』〜『理論化学編 問題21』
第4回 【テキスト】 『理論化学編 問題28』〜『理論化学編 問題30』
第5回 【テキスト】 『理論化学編 問題31』〜『理論化学編 問題33』
第6回 【テキスト】 『理論化学編 問題34』〜『理論化学編 問題36』
第7回 【テキスト】 『理論化学編の問題17』、『有機・無機編 問題2』
第8回 【テキスト】 『有機・無機編 問題13』〜『有機・無機編 問題15』
第9回 【テキスト】 『有機・無機編 問題22』〜『有機・無機編 問題24』
第10回 【テキスト】 『有機・無機編 問題25』〜『有機・無機編 問題27』
第11回 【テキスト】 『有機・無機編 問題28』〜『有機・無機編 問題30』
第12回 【テキスト】 『有機・無機編 問題30』〜『有機・無機編 問題33』
posted by 春桜学門 at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 代々木ゼミナール テキスト

代々木ゼミナールのテキストは予備校最強のテキストです

代々木ゼミナールのオリジナルのテキストは、代々木ゼミナールを世間で「講師の代ゼミ」と形容させる、代ゼミの誇る講師陣が作る代ゼミ独自のテキストです。

そして、代々木ゼミナールには「代ゼミブロードバンドネット」というシステムが、あります。
これは生徒一人ひとりの学習の目的に合わせて、受けたい科目や講師を自由に選んで受講できるシステムのことです。

下記は代々木ゼミナールの有名講師の講義を自分の部屋で受講出来る地歴・公民のカリキュラムの紹介です。

代々木ゼミナール・地歴/公民「伊達の速攻日本史(近現代史)」(全12回)

第1回 【テキスト】 『第3章 開国と幕末の政局』
第2回 【テキスト】 『第3章 開国と幕末の政局』、『第4章 明治維新』、『第4章 富国強兵』
第3回 【テキスト】 『第4章 自由民権運動』
第4回 【テキスト】 『第4章 立憲国家の成立』、『第4章 条約改正』、『第4章 初期議会』
第5回 【テキスト】 『第4章 朝鮮問題・日清戦争』、『第4章 日露戦争・韓国併合』
第6回 【テキスト】 『第4章 藩閥政府と政党』、『第4章 桂園時代』、『第4章 日露戦争・韓国併合』、『第4章 産業革命』
第7回 【テキスト】 『第5章 第一次世界大戦』、『第5章 ワシントン体制』
第8回 【テキスト】 『第5章 第一次世界大戦』、『第5章 ワシントン体制』、『第5章 大正デモクラシー』、『第6章 政党政治の展開』
第9回 【テキスト】 『第6章 政党政治の展開』、『第6章 満州事変』
第10回 【テキスト】 『第6章 日中戦争』、『第6章 第二次世界大戦』、『第6章 太平洋戦争』
第11回 【テキスト】 『第7章 占領と民主化』、『第7章 占領政策の転換』
第12回 【テキスト】 『第7章 保守政治と経済大国化』
posted by 春桜学門 at 15:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 代々木ゼミナール テキスト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。